コラム

ノロウイルスの予防対策

ノロウイルスとは主に11月~1月の冬期に流行する、食中毒などの原因になるウイルスです。感染力が非常に強くわずか10~100個程度のウイルスで感染するといわれています。食品やウイルスの付着した手などから感染し、嘔吐や下痢、腹痛といった症状を引き起こします。また、抵抗力の弱いお年寄りや子供は特に注意が必要で、肺に入った場合肺炎を起こして死亡してしまうケースもあります。ノロウイルスにはワクチンや治療薬がないため、まずは感染しないことが大切なのです。
ノロウイルスの感染を防ぐためには、まずしっかりと手洗いをすることです。帰宅時や食事前、トイレの後などの手洗いが不十分なため手に付着したノロウイルスが落としきれず感染してしまうというケースもあります。手洗いは必ず石鹸を使い、爪の間や手のシワ、指の間など見落としがちなところもしっかり洗い、ノロウイルスを落としましょう。すぐに手洗いができないような場合は消毒用のエタノールを使ってノロウイルスの消毒を行いましょう。次に食事は、生物などは控え火を通したものを食べましょう。ノロウイルスは熱に弱く85~90℃で90秒以上加熱することで、活動を停止します。特に貝類はノロウイルスを蓄積していることが多いため、しっかり加熱してから食べましょう。そして調理器具やよく手にとる物の消毒を徹底しましょう。調理台や非金属製のものに対しては次亜塩素酸ナトリウム、金属製のものには影響が出ないようアルコールなどで消毒するのが効果的です。事前にしっかり対策を取りノロウイルスの感染を防ぎましょう。

0800-805-7610

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7610

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7610

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。