コラム

子供の感染

子供のノロウイルス感染は、大人の感染に比べて、非常に激しく重症化しやすいため注意しなければなりません。 嘔吐や下痢、腹痛の症状がある時に、中々食事をしてくれず、何も口にできないという状態になりやすいです。しかし食欲が無いからといって、そのままにして しまうと、脱水症状になりやすく意識障害に陥ったというケースもあるようです。 そして、最悪なケースとして死に至る可能性もあります。 子供がノロウイルスに感染した際は、脱水症状を防ぐためにも、スポーツドリングを薄めたものや、経口補水液を少量ずつで構わないので、摂取させてあげるのがよいでしょう。 その際には水分補給目安として、体重1グラムにたいして約50ミリリットル 以上の量を、四時間で与えていくことが好ましいそうです。 脱水症状がすすんでいると、吐き気が強くなって、ますます水分補給が難しく なります。症状が悪化しないようにすることはもちろん、まずはノロウィルスの感染を防ぎましょう。 万が一かかってしまった場合には、脱水症状に陥らないよう工夫して水分補給を促してください。 また、どうしても水分を受け付けないということであれば、早期病院へ向かい、 点滴をうける必要があります。 子供は集団行動をする機会も多く、大人と違って免疫力が少ないです。感染予防のためには、 普段からしっかりとした消毒活動が必要となります。

0800-805-7610

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7610

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7610

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。