コラム

次亜塩素酸ナトリウム水の作り方

ノロウイルスの消毒に対しても有効と言われている次亜塩素酸ナトリウム。その次亜塩素酸ナトリウムですが、市販されているためご家庭でも簡単に用意する事ができます。ただし注意点として、基本的には濃度の高い原液が販売されています。そのままでは危険ですので、使用する際には希釈して使わなければいけません。

希釈する程度は、その原液の濃度や使用する目的に応じて変えていく必要があります。
まずは、次亜塩素酸ナトリウムを使用する目的です。感染者の便や嘔吐物など、大量のノロウイルスが付着していると思われる場所には濃度の高い次亜塩素酸ナトリウムが必要で、その濃度は0.1%と言われています。逆に、感染者の衣類やドアノブなど、手が触れる程度の場所には薄めの次亜塩素酸ナトリウムでも十分で、その濃度は0.02%程度とされています。
目的が定まりましたら、次に適切な濃度まで希釈します。例えば、目的とする濃度が0.1%で、原液の濃度が10%だった場合です。1リットル分を用意するのなら、水1リットルに対して10ミリリットルの原液を入れることになります。計量カップを使用するのに抵抗がある場合は、ペットボトルの蓋が5ミリリットルの容量になっていますので、それを利用して希釈するのも良いでしょう。

このようにして、適切な濃度に薄めて使用する事になります。次亜塩素酸ナトリウムを用意しておけばノロウイルスに感染する確率を低下させる事ができますが、より徹底的にノロウイルスを消毒するのでしたら、当サイトまでご相談ください。

0800-805-7610

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7610

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7610

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。