コラム

牡蠣とノロウイルス

 ノロウイルスに感染してしまうと胃炎や嘔吐・下痢などを発症してしまうことで有名です。主な感染経路としては食事などから体内にノロウイルスを体内に取り込んでしまう事が原因の場合が多いようです。また、感染力が非常に強く少しのウイルスが進入しただけでノロウイルスに感染してしまう可能性もあります。現在ノロウイルスの進入を完全に防ぐのは難しいとされています。  冬に本格的な旬を迎える牡蠣ですが、牡蠣は海のミルクと言われており栄養価も非常に高く人気の食材です。最近では保存技術の進化でどの季節でも手に入る食材となりました。しかし、牡蠣を食べるとノロウウイルスに感染するリスクが高くなるといわれているのです。原因は牡蠣が餌を食べる際に海中にあるノロウイルスも一緒に体内に取り込んでしまい、体内に蓄積されるからだと言われています。加熱が不十分なまま牡蠣を食べると食中毒やノロウイルスに悩まされる事もあるので、牡蠣を食べる際は十分に加熱してから食べる事をお勧めします。  先程もお話しましたが、ノロウイルスを完全にシャットアウトするのは非常に難しいとされています。ノロウイルスに不安を感じる方はノロウイルス消毒業者もありますので、1度相談してみる事をお勧めします。

0800-805-7610

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7610

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7610

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。