• 業界最安値に挑戦
  • 日本全国対応
  • プロによる丁寧な対応
  • お客様満足度90%以上

通話料無料 携帯電話 PHSもOK

0800-805-7610

24時間365日 日本全国受付対応中

  • 無料相談はこちら

利用規約はこちら

ノロウイルス消毒のことならお任せください!

ノロウイルス消毒110番が徹底消毒いたします

ノロウイルス消毒110番が徹底消毒いたします

対応施設一例

ご利用の流れ

STEP01~03はいつでもキャンセル可能です。STEP04~06はスピーディーに対応いたします。
ご利用の流れ STEP01~06

お客様の声

お客様の声

入居者の方々に安心して頂くことが出来ました(山口県 40代女性)

所有するテナントビルで、ノロウイルスで食中毒になった方が嘔吐されてしまいました。テレビや雑誌で見た対処法どおり、マスクと手袋をつけてその場は片付けることが出来たのですが、今後もこういうことが続いたり、感染者が増えるのはまずいと考え、ノロウイルスの消毒対策をしてくれる業者が無いかと探していました。インターネットで探していると、丁度こちらのノロウイルス消毒会社の広告を見つけたので電話をしてみました。早く対応して欲しい事などを伝えると、直ぐ対応できる加盟店を紹介してくれるという事でしたのでお任せする事にしました。来ていただいたスタッフの方に現状をお話して、ドアノブやトイレ、人の触れる場所のノロウイルス消毒を重点的に行って頂くことが出来ましたので、テナントの入居者の皆さんにも安心して頂くことが出来ました。

お客様の声

予防法などについても話していただけました(香川県 50代男性)

テレビを見ていると、ノロウイルスによる食中毒が流行っているようでしたので心配になってきました。感染力が強くて普通の消毒液が効かないと聞いて怖くなりましたので、しっかりとした知識を持っている業者にお願いする事にしました。コールセンターに電話をするとスタッフの方に細かいところまで話を聞いて頂くことが出来ました。ノロウイルス消毒に来ていただいたスタッフの方に心配事を伝えると、特に手の触れる部分などは徹底的なノロウイルス消毒が必要だということで、特に気をつけてノロウイルス消毒を行ってもらいました。作業後はノロウイルスに関する基礎知識や予防法についても話して頂くことが出来てよかったです。

ノロウイルス消毒に関するQ&ampA

ノロウイルス消毒に関するQ&ampA

【ノロウイルスの消毒を自分で行う事は可能ですか?】

ノロウイルス消毒に関するQ&ampA

ノロウイルスの消毒は、通常使用されるアルコールではなく、塩素系消毒剤(次亜塩素酸ナトリウム)や加熱処理(85℃で1分以上)が最も効果的です。ご自宅にある漂白剤や、沸かしたお湯でも対応することは可能ですが、ノロウイルスは感染力が強く、迂闊に処理をするとウイルスが舞い上がり、大変危険です。不安な場合は当社の相談窓口までご連絡ください。

ノロウイルス消毒に関するQ&ampA

【ノロウイルスの消毒に使う漂白剤は、どんなものでも良いのですか?】

ノロウイルス消毒に関するQ&ampA

漂白剤には大きく分けて酸素系漂白剤と塩素系漂白剤に分類されますが、次亜塩素酸を含む塩素系漂白剤でなければ、ノロウイルスに効果はありません。また、使用する濃度も調整しないと効果がありません。不安がある場合には当社相談窓口までご相談ください。

運営会社について

会社情報

CM

私たちが24時間365日サポートいたします

0800-805-7610

24時間365日、日本全国受付対応中!
  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中
  • 無料相談はこちら

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

  • 0800-805-7610
  • 無料相談窓口
    • あおやま
    • いりやま
    • くどう
    • かねだ
    • えんどう
    • いとう
    • きまた
    • よしだ
    • むらかみ
    • たけした
    • たまがわ
    • てらさいもと
    • かとう
    • ひらの
    • たがわ
    • いしい
    • くの
    • ののむら
  • ノロウイルスの消毒
    ノロウイルスは汚染された食品の取扱いや感染者の吐瀉物などを介して感染が広まり、現在はノロウイルスによる食中毒が起きた後の根本的な治療法がないため、家庭内・施設内で集団感染を引き起こすリスクが高いウイルスです。感染者の吐瀉物に対するノロウイルスの消毒で重要なポイントとしては、処理する方の安全確保・適切な殺菌剤の使用・部屋の換気などがあります。ノロウイルスはアルコール消毒への抵抗力が強く、一般的には次亜塩素酸ナトリウムなどを使用します。吐瀉物が床などへ付着した場合は、想像以上に遠くへ飛沫が飛び散っている可能性がありますので消毒する範囲も状況に応じて拡大して対処する事も重要です。ノロウイルス消毒110番では年間多くの消毒実績を持ち、日本全国・24時間365日体制で皆様よりご相談を受付ております。一般のお客様から介護施設や店舗など広範囲消毒も承っておりますので、お気軽にご相談ください。
    ノロウイルスによる被害と治療
    ノロウイルスは感染から発症まで潜伏期間は1~2日と言われており、症状としては下痢、嘔吐、軽度の発熱などで、数日間の療養で回復に向かいます。重症化するようなケースは低いとされていますが、小さなお子様や高齢者のように抵抗力が弱い方の場合は脱水症状や吐瀉物をノドに詰まらせてしまう可能性があるので注意を要します。
  • 処理をする際には徹底的な防御をしないといけません
    ノロウイルスに関するデータ
    ノロウイルスとは何なのか
    感染してしまったら
    個人も法人も大事
    増えるノロウイルス被害
    感染力がとても強いノロウイルス
    ノロウイルスも立派な生物災害
    食中毒と胃腸炎
    夏もノロウイルスに気を付けましょう